平成29年度事業完了
平成28年度事業完了
平成27年度事業完了
平成26年度事業完了
平成25年度事業完了
平成24年度事業完了
平成24年度事業完了
平成21年度事業完了
平成18年度事業完了
平成20年度事業完了
平成19年度事業完了
平成18年度事業完了
平成16年度事業完了



2008へ 〉〉〉〉〉
避難所運営訓練
 11月29日(日)午前8時30分より安富北地区での大規模地震を想定した避難所運営訓練が北小学校校庭と教室を使用して実施されました。末広地区からも自治会・女性会・消防団の役員から15名、一般住民から10名の計25名が参加して行われました。参加していただきました皆様には、早朝より熱心に訓練していただき大変ご苦労さまでした。
末広区自治会 広報部

安富北地区大運動会
 9月27日(日)秋晴れの中、安富北小学校において、安富北地区の秋季大運動会が盛大に開催されました。
 安富北小学校児童57名を中心として、北保育所・地区自治会・消防団・北地区在住中学生・女性会・老人会等 安富北地区住民総参加の運動会です。親子競技や消防団演技等例年に増して、大変楽しく盛り上がった運動会となりました。
 地域の総力で子育てを行っているという雰囲気をあらためて感じた運動会でした。
末広区自治会副会長 川西忠信

末広地区盆踊り大会

 8月15日(土)、恒例の末広地区盆踊り大会が末広子供会の主催により「杉の子広場」にて開催されました。
 今年はふるさとへ帰省中の皆様も子供連れで多数参加していただき、例年にも増して和気あいあいの楽しい盆踊りとなりました。
末広区自治会 広報部

末広共同墓地公園一斉清掃

お盆前の末広区の恒例行事となっている、共同墓地公園の清掃を地元の小、中学生も参加して、8月2日午前7時より実施しました。おかげさまで気持ち良く、お盆を迎えることができます。
末広区共同墓地管理委員会
末広区共同墓地公園一斉清掃
拡大画像閲覧、プリントアウトしていただけます。 写真@ 写真A
Get AdobeReader PDFファイルを閲覧するためにはAdobe Readerが必要になります。お持ちでない方はこちらよりダウンロードしてください。


夏の文無会総会

末広区の親睦団体 「文無会」の夏の総会を8月2日(日) 午後5時より生谷温泉(伊沢の里)で開催しました。会員26名のうち19名の出席で、和気あいあいの楽しい総会(飲み会)となりました。
文無会世話人一同

第2回 清掃ボランティア活動

末広地区では、6月より有志による清掃ボランティアグループ 「ふれあい清掃グループすえひろ」 を立ち上げ、毎月第一日曜日を活動日として清掃活動を行っています。
7月5日(日) 午前7時30分より約2時間、第2回目の清掃活動を実施し、道路・河川沿いの草刈や、ガードレールの清掃を行いました。
万一のケガ等の場合を考えて、ボランティア保険 (年間) への加入申請をしていますので、参加希望者は、世話人までご連絡をお願いします。
平成21年7月5日
世話人代表 伊塚 忠之

竹野浜自治会の視察訪問

 6月13日(土) 午後1時から午後3時 竹野浜自治会(豊岡市竹野町竹野)の、会長さんと6名の区長さんが末広区を視察訪問されました。

 竹野浜自治会は、7つの区 (60戸〜130戸)から構成される小学校区の約600戸の自治会で1つの区が末広区自治会とほぼ同じ規模となります。竹野浜自治会に共有財産が有ることによりこのような組織になっているようです。

 地理的には、日本海に面した 「海の町」で、山里の単一自治会である末広区とは大きな相違があります。 しかし少子化と高齢化が進む 「日本の田舎の自治会」が共通して持っている課題もあり、それぞれの自治会運営の現状を話し合う中で、有意義な研修会となりました。

 HP (山里すえひろ) も見ていただいているようでしたが、「末広区自治会だより」の定期的な発行について高い評価をいただきました。

 又、竹野浜自治会では2箇所ある共同墓地の整理、改修が大きな課題となっているようで研修会の後 「末広区共同墓地公園」の視察もしていただきました。

 竹野浜自治会の皆様、遠方のところご苦労様でした。これをご縁に良いお付き合いが出来ることを願っております。
平成21年6月13日
                       末広区自治会会長 吉田 均


ホタル情報

ホタルが飛んでいます。
末広区内の角屋橋から富栖橋の間の林田川はホタルの名所として脚光を浴びています。

飛んでいるのはほとんどがオスボタルです。草の中にいるメスボタルに対するオスボタルの求愛活動です。 
車のヘッドライトはこのホタルの 「婚活」 行動の邪魔になります。 ホタル観賞は車を止め、ヘッドライトを消してゆっくり歩きながら楽しみましょう。
平成21年6月5日
末広区自治会

清掃ボランティア隊員募集
 末広区内の公共的な場所(道路・河川他)の清掃活動を主体としたボランティアグループを立ち上げました。6月の第1日曜日から活動開始です。堅苦しい事はヌキで、自由で和気あいあいとしたグループにしていきたいと思っています。




作業予定日
 毎月第1日曜日のふれあい喫茶開催と同じ日の午前中の約2時間
 (都合のつく日だけの参加でOKです)
集合場所
 センター末広前  8時50分  集合・作業準備
             9時〜9時30分 ふれあい喫茶にてミーティング
             9時30分〜11時30分 作業
参加希望者は、万一のケガの場合にそなえて、ボランティア保険(年間)に加入申請しますので世話人までご連絡お願いします。
平成21年5月14日

世話人 代表 伊塚 忠之
広本 智
小林 敏昭
中谷 康夫



役員改選
 3月27日(金)末広区自治会臨時総会において新役員が選出されました。4月12日(日)には末広区自治会通常総会が開催され事業報告,決算報告および新年度の予算案が提案され全ての議事が承認可決されました
末広区自治会役員名簿
(平成21年4月〜平成23年3月)

職 名 氏  名
会 長 吉田  均
副会長 川西 忠信
会 計 大前 正彦
監 事 川東 山本 茂善
川西 吉川 公造


1組 吉本 忍
2組 松井 孝之
3組 松柏 佳成
4組 平川 浩司
5組 松本 崇宏
6組 中塚 和明
7組 小林 泰師
8組 渡辺 伸也

末広女性会
職 名 氏  名
会 長 川西 美紀子
副会長 大前 久子
班 長 1組 植村 恵美
2組 岡本 環
3組 伊塚 久子
4組 松柏 雅世
5組 西村 由美
6組 平川 由加里
7組 小林 千穂子
8組 渡辺 知世美

末広老人クラブ

職 名 氏  名
会 長 竹田 勝
副会長 岡本 一三
会 計 吉川 トシ子
役 員 1組 山本 百合子
2組 松井 かほる
3組 松柏 国子
4組 松柏 国子
5組 西村 育子
6組 吉川 トシ子
7組 平川 千代枝
8組 渡辺 昭子

末広消防分団
職 名 氏  名
分団長 山本 伸一
副分団長 小林 泰師
副分団長 吉本 忍
班 長 谷口 雅英
内海 一晃
長谷川 輝晃
山本 英毅
伊塚 弘康

末広子ども会
職 名 氏  名
会 長 高橋 正弘
副会長 戸田 由紀子

 『さらに若くなった新役員』
 3月末の臨時総会で、平成21・22年度の自治会役員が決定し、一昨日の4月25日に新旧役員の引継会も終了し、名実ともに新体制での任務がスタートした。

再任していただいた会長の私は、前期の2年間で確実に二つの年を取ったにもかかわらず、今期役員の平均年齢は、前期より1歳若くなっている。ということは、新しく役員に就任された役員さん達がかなり若いということであり、私との年齢差は以前と比べてさらに大きくなったということである。

私は、この若い役員さん達が、我地区そして自治会に対して、現在の思い また将来への思いはどうなのかを役員会・自治会活動を通して聞いていきたいと思っている。そして、それがより良き自治会行政に反映できたらと思う。

それには、先ず意見の出やすい雰囲気づくりが必要かと思うが、柔軟なる人間だとの私の自分自身への評価とは裏腹に、他人からみれば私は「頑固」であるらしい。(この3月末で退任した私との長年の腐れ縁たる前副会長中谷氏の当らずとも遠からじ、またチクリチクリと皮肉とも受け取れるやや長たらしい退任のあいさつの中にもあった。・・・・・・ ^□^) 先ず、その辺りから考え直さなければ、そして 私が変わらなければ、若い人との融和は難しいのでは、とも思ったりしているこの頃である。

そんなこんなの思いを乗せて船出した今期の末広区自治会役員会をどうかよろしくお願いいたします。     
平成21年4月27日
                       末広区自治会会長 吉田 均



 私は小林敏昭前会長の下で4年間、吉田均現会長の下で2年間あわせて6年間、副会長をさせていただきました。お二人の会長さんは、表現方法が多少違いますが根本的には共通しています。 末広をこよなく愛し、強い使命感と信念を持って、ある意味頑固に また献身的に自治会運営にたずさわっていただきました。  私たちほかの役員には、「仕事優先でやってくれ」 ということで、会長職だけでなく全ての雑務も一手に引き受けていただきました。 私は6年間すばらしいお二人の自治会長の下で、副会長をさせていただいたことに感謝すると共に、「自治会長は大変な仕事だ!」と痛感いたしました。

自治会も競争の時代に入り、各自治会間の格差が徐々に大きくなってきたように思います。行政依存の時代は終わり、「自ら汗を流す、頑張る自治会」 にしか、行政の支援は受けられない時代のようです。 末広区自治会は、共同墓地改修工事をはじめとして、この10数年にわたりいろんな事業を展開し「頑張る自治会」として対外的に認知されてきたと思います。
この3月には、5年間にわたる大事業となった、末広区の山林地籍調査が無事完了しました。約600haの集落の山林の境界が全て確定したことになります。 姫路市では、初めての快挙であり、今後のモデルケースとなることでしょう。 これは推進委員の皆様はじめ、集落の総合力による成果であり、誇りに思うと共に、将来集落の大きな財産になると確信します。

末広の特色は、一口で言うなら「まとまりの良い村」であるといえるでしょう。 地区内にはいろんな団体がありますが、全て活発に活動がなされています。 自分達に出来る役割を果たして、少しでも村の役に立とうと言う「協力的な風土」があります。
2年前に、ボランティアグループ「ふれあい喫茶すえひろ」が発足して活発に活動をしていただき、毎月第一日曜日を みんな楽しみにしているところです。
高齢化と過疎化がどんどん進み、現役世代の職場環境も厳しいものとなっており、自治会運営もだんだんと難しい時代となってくることが予想されます。
末広が持っている「風土」を大切にして、体の動くあいだは、みんな現役と言うことで第2、第3のボランティアグループが立ち上がり、持続可能な自治会運営の仕組みづくりが、今後の課題となると思います。

何はともあれ、新役員の皆様には大変なお世話になりますがよろしくお願いをして退任の挨拶とさせていただきます。
平成21年3月27日
                       前副会長  中谷 康夫

里山視察に来訪
3月25日(水)、末広区の西側山ろくの「見晴らしの丘」を中心とした里山地区を姫路農林水産振興事務所長(大谷様)、中播磨県民局地域振興部長(岩根様)のお二人が視察に来ていただきました。 この区域は、私たちが里山として整備をしたいと願い、毎年草刈をしたり、鹿柵の設置換えをしたりと、努力をしている場所です。
しかし、平成16年の台風での倒木の根や、伐採木が片付けられずに散乱したままとなっており、草刈をするにも、子供たちの遊び場とするにも非常に危険な状態で、私たちの大きな悩みの種となっています。
集落から又県道からも良く見える場所でもあり、四季折々の花が咲き乱れる里山として再生することが私たちの悲願です。 今回、お二人に視察に来ていただいて、現況を目の当たりにしての助言と励ましのお言葉をいただき、私たち地元関係者一同思いを新たにするとともに、悲願達成に向けての更なる勇気が出てきたところです。
末広区自治会
 会長 吉田 均

花壇の花植え
3月8日(日)午前8時30分より、花壇の花植えを行いました。パンジー650株が植えられ、春の装いが完了です
平成21年3月
末広区自治会 広報部

鹿柵設置工事完成
末広集落の西側山ろくは,見晴らしの丘を中心に集落を見渡せる高台にあり、里山地区として整備を進めてきた所です。 平成16年に獣害防止柵(鹿柵)が設置されましたが、同年、秋に大きな台風被害を受け、農地が大きな獣害を受けることとなり、その修復が大きな課題となっていました。 里山地区を取り囲む、延長1.100bにおよぶ鹿柵設置工事が無事完成しました。 資材費については、国・県・市の助成を受けることが出来ましたが、工事費については、全額地元負担となる大工事となりました。
平成21年2月
末広区自治会 広報部

とんど(区民新春のつどい)
1月11日(日)今年も昨年同様、「とんど」を杉の子広場にて区民新春のつどいの場として実施しました。自治会、子供会そしてボランティアグループふれあい喫茶の共催ということで午前8時から準備をし、10時30分にとんどに点火しました。
子供たちの書初めをあげ、ボランティアグループのぜんざいそして、とんどの火で焼いたモチを食べ今年も無病息災間違いなしです。
末広自治会 広報部


謹賀新年

謹んで新春のお喜びを申し上げます










〒671-2413 兵庫県姫路市安富町末広 末広区自治会
新しいふるさとづくり実行委員会 広報部
E-mail/info@suehiro.cc