平成29年度事業完了
平成28年度事業完了
平成27年度事業完了
平成26年度事業完了
平成25年度事業完了
平成24年度事業完了
平成24年度事業完了
平成21年度事業完了
平成18年度事業完了
平成20年度事業完了
平成19年度事業完了
平成18年度事業完了
平成16年度事業完了



2013へ 〉〉〉〉〉
2012
積雪
12月17日と18日は、非常に厳しい寒波に見舞われました。末広地区では、18日には未明から降り出した雪で約15センチの積雪となり、久しぶりの銀世界!
末広地区は姫路市の最北端の町「安富町」の北部にあり、当日も安富町の中心部の安志地区では積雪は3センチ程度で、姫路市の中心部では雪の気配すらなかったようです。 同じ姫路市でも全くの「別世界」の様相です。


苗木の植栽活動
里山保全事業のなかに「森林空間利用タイプ」という活動メニューがあり、今年度末広区ではこの活動メニューの一環として「苗木の植栽」を計画していました。予定通り、地元の小・中学生の協力で無事完了することができました。
11月23日(日) 末広墓地公園内 午前9時~11時
農業振興センターの職員さんの「出前講座」として植栽の研修をしてもらい、末広墓地管理委員会のメンバーと中学生により、山桜(4本)・モミジ(2本)シャクナゲ(6本) ・ドウザンツツジ(2本)・しだれ桜(2本)の計16本の苗木を植えました。
拡大画像閲覧、プリントアウトしていただけます
Get AdobeReader PDFファイルを閲覧するためにはAdobe Readerが必要になります。お持ちでない方はこちらよりダウンロードしてください。
11月30日(日)西側里山見晴らしの丘 午前9時~11時
清掃ボランティアグループのメンバーと小学生により、山桜(16本)・八重さくら(2本)・山法師(5本)・モミジ(8本)・むくげ(3本)・ハナミズキ(5本)の計39本の苗木の植栽を無事完了することができました。
拡大画像閲覧、プリントアウトしていただけます
Get AdobeReader PDFファイルを閲覧するためにはAdobe Readerが必要になります。お持ちでない方はこちらよりダウンロードしてください。
子供たちは自分が植えた木に、木の名前と自分の名前をプレートに書いて、無事成長することを願いながら吊り下げました。ご苦労様でした。

末広里山保全事業
末広区自治会では、平成25年度より林野庁の「森林・山村多面的機能発揮対策交付金助成」事業に採択申請を行い「末広里山保全事業」として取り組んでいます。今年も本格的に作業を開始する時期となりました。11月から2月にかけての、土・日・祝日を主な作業日として実施予定です。また今年は、植栽活動を地元の小・中学生にも手伝ってもらい下記の日程で計画しています。
11月23日(日) 末広共同墓地公園内 中学生に参加依頼
          墓地管理委員会の指導により、苗木の植栽体験
11月30日(日) 西側里山区域 小学生(保護者)に参加依頼
          清掃ボランティアグループの指導により、苗木の植栽体験
自分たちの力を合わせ、地域の森林の保全活動や地域の活性化に資する取り組みをしたいと考えています。ご協力の程お願いします。
末広里山保全事業特別委員会
活動状況 (11月3日)
活動状況 (11月8日)

ふれあい餅つき大会
11月2日(日) 恒例の「ふれあい餅つき大会」を開催しました。
子供たちの「地域に学ぶ体験学習」の場として「ふれあい喫茶」も同時開催として楽しいひと時を過ごすことができました。
子供たちの「餅つきスナップ写真」を掲載します。

安富北地区大運動会
9月27日(土)恒例の地域の運動会、「安富北地区大運動会」が好天に恵まれ盛大に開催することができました。
今年の「地区別対抗リレー」は、末広は残念ながら2位に終わりました。

末広天満神社秋祭り
末広地区の「鎮守の森」である末広天満神社の秋祭りを9月21日(日)に行いました。好天に恵まれ、かわいい「子相撲」を菅原道真公に奉納することができました。
末広天満神社管理委員会

NHKニュースKOBE発「官兵衛かかし参上!」
末広の「官兵衛かかし」が、9月18日NHKテレビに登場しました。この「官兵衛かかし」は、関出身のかかしによる「村おこし」に取り組まれている「岡上正人」さんの指導により安富北小学校5年生が制作したもので末広の田んぼの中に立っています。この田んぼは、5月に地元の小学生たちが手で苗を植え田植えをしたものです。おかげさまで、末広に名所が1ツできました。ありがとうございました。
平成26年9月18日 末広区自治会広報部
NHKニュースKOBE発「官兵衛参上」 ニュース番組コーナー内での放送内容

納涼盆踊り大会
今年の夏は台風が来たりして、例年になく雨の多いお盆休みとなりました。
8月15日(金)、恒例の盆踊り大会もあいにくの悪天候のため「杉の子広場」から「センター末広」に急きょ場所を変更して開催しました。センター末広前にテントが張られ屋台が店開きをして、盆踊りは2階の広間で実施しました。例年の「盆踊り」とは少し違うものがあり、何か新鮮なものを感じたのが不思議でした。悪天候にもかかわらず、沢山の方々に参加をしていただき盛大に開催することができました。ご協力ありがとうございました。
末広子供会役員一同

末広共同墓地公園一斉清掃 
8月3日(日) お盆前の恒例行事である「末広区共同墓地公園一斉清掃」を午前7時より地元の小・中学生や区外の墓地所有者(管理者)も出席して実施しました。気持ちよくお盆を迎えることができます。ありがとうございました。
末広共同墓地公園管理委員会
拡大画像閲覧、プリントアウトしていただけます
Get AdobeReader PDFファイルを閲覧するためにはAdobe Readerが必要になります。お持ちでない方はこちらよりダウンロードしてください。

追弔会
7月13日(日)、午後2時よりセンター末広2階ホールにて追弔会を自治会と老人クラブの共催で実施しました。たくさんの方々にお参りをいただきありがとうございました。

中学生の「地域に学ぶ体験学習」
6月1日(日)ふれあい喫茶「すえひろ」が、中学生の「地域に学ぶ体験学習」の場として開店しました。
営業時間は、9時から11時までの2時間ですが、準備から片付けまで丸半日、中学生たちはボランティアグループのメンバーと一緒に頑張ってくれました。ありがとうございました。

末広区自治会通常総会
4月13日(日)、午後1時30分より平成26年度末広区自治会通常総会を開催しました。
「平成25年度末広区自治会業務及び事業報告、決算報告」「平成26年度末広区自治会事業計画及び予算案」など第1号議案から第14号議案が全て承認可決されました。
一部役員が改選され下記の通りとなっています。
今年度も伝統行事を守りながら、新しい活動にも積極的に取り組み「和気あいあいとした、活力ある自治会運営」を目指して役員一同頑張りますのでご協力お願いします。
平成26年4月13日 末広区自治会役員一同
1.末広区自治会役員
  〔平成25年4月~平成27年3月〕
職  名 氏  名
会  長 吉田 恵一郎
副会長 吉川 公造
会  計 中谷 敏幸
監 事 川東 山本 茂善
川西 本谷 泰弘
(注)行政役員は、その任期中、規約
   検討・露切り委員を兼務する。
職 名 氏  名
評議員 1 内海 一晃
2 長谷川 保直
3 森本 勝成
4 松柏 弘一
5 小林 富夫
6 平川 雄三
7 平川 達郎
8 有末 元宏

2.末広地区共同墓地公園管理委員会 ◇.末広区自治会役員推進委員会
  〔平成26年4月~平成28年3月〕   〔平成26年4月~平成28年3月〕
職  名 氏  名
顧  問 吉田 均
委員長 中塚 和明
委 員 1・2組 山本 勉
3・4組 松柏 弘一
5・6組 中塚 明
7・8組 本谷 勝彦
職  名 氏  名
委  員 吉田 均
山本 茂善
松井 孝之
中谷 康夫
大前 正彦
本谷 勝彦

緊急雇用対策事業
末広地区の「鎮守の森」として親しまれている「天神さん」とその周辺の民家裏の竹やぶは、近年孟宗竹が密集して生え、里道も通行ができない状態となり、管理もできず放置され薄暗い場所となってしまっていました。

末広天満神社は「菅原道真公」が祀られ、例年2月に初天神祭、10月に秋祭りを行っています。また正月には区民の初詣での場所ともなっています。

この「天神さん」周辺の竹やぶの整備が私たちの大きな懸案事項となっていましたが、平成25年度事業として、兵庫県の「緊急雇用対策事業」が適用され、見違えるような明るい「竹林」として生まれ変わりました。

12月から2月にかけての一番寒い時期に足場の悪い中での作業となり、関係者の皆様には大変ご苦労をお掛けしました。ありがとうございました。
- 着工前 -
- 作業中 -
- 完成後 -

末広里山保全事業
「森林・山村多面的機能発揮対策交付金助成」事業とは、森林の有する多面的機能を発揮させるため、地域の活動組織が実施する森林の保全活動や山村地域の活性化に資する取り組みに対して、平成25年度~27年度の3年間、一定の費用を国(林野庁)が支援するというものです。
末広区では今まで、里山再生事業(平成18年度~平成24年度)、野生動物育成林整備事業(平成24年度)など「山里の景観改善」に取り組んできましたが、雑草木や竹林は、放置するとどんどん成長し生い茂ってしまい整備前の状態にすぐに戻ってしまいます。
過疎化と高齢化が進行する中、不在地主も増え、事業地の維持管理が大きな課題となっています。
末広区自治会では、「末広里山保全事業」として「特別委員会」を組織してこの事業に取り組むこととしたものです。
この事業は、森林の保全活動を住民自らの手で実施することを基本としており、活動計画書も特別委員会と各ブロック世話人による現地調査と話し合いにより作成したものです。
今年度は、初年度で活動計画書作成、事業採択申請書提出、事業採択通知と事務手続きに時間がかかり、実質の現場作業は12月から2月の3ヶ月しかなく現在毎週土曜日、日曜日を作業日として頑張っているところです。
事業推進によろしくご協力お願いします。  
平成26年1月28日  
末広里山保全事業特別委員会 委員長 中谷康夫
- 現地調査・活動計画書作成 -
- 朝礼 -
- 作業風景 -

ラジオ関西の取材
「災害は忘れた頃にやってくる!」 末広区は「地域づくり・地域防災活動」に熱心に取り組んでいる集落として認知されているようで、1月12日「とんど」の会場に、ラジオ関西の訪問があり取材を受けました。
放送は、1月17日(金)16時30分からのようです。テーマは「地域防災」、出演は、自治会長、女性会会長、老人クラブ会長、消防末広分団団長などです。
末広区は、山崎断層の直近にあると共に集中豪雨などにより洪水、山崩れなどの土砂災害など、いつ大きな災害に見舞われても不思議でない地域と言えます。
末広区では、住民台帳を作成すると共に「災害時要援護者台帳」も作成して地域自主防災に取り組んでいるところです。
しかし反面、神戸のような人口密集地でもない山里であり、津波の心配はなく、林田川には清流が流れ「飲み水」に困ることはなく、各家には軽トラックや農機具が完備しており、空き地に「便所」を作るぐらいは簡単であるといった安易な考えもあります。
昨今「地域防災」と言う言葉がよく使われ「防災マップ」も出回っていますが実体を伴わない「机上の論理」の感も否めません。
地域防災の原点は、あくまで現場であり「とんど」などの伝統行事をはじめ日頃の地域活動や里山保全事業などの共同作業のなかで集落の住民の「絆」が培われ、「地域力」として、いざ災害時には大きな力を発揮するものと信じています。
私達にとって末広区自治会は、家族の次に一番身近な組織であり何かあるときは一番に当てにしなければならない存在です。
私たちは、それぞれの立場、年齢に応じて自分にできる役割を精一杯はたして「地域作り、ふる里作り」に貢献できればこれほど幸せなことはないと考えたいものです。
末広区自治会 広報部

とんど ( 区民新春のつどい )
1月12日(日)、恒例の「とんど」を区民新春のつどいとして快晴で無風のまさに「とんど日和」に恵まれ盛大に開催することができました。
自治会主催で子供会、老人クラブ、女性会、消防団、ボランティアグループなど集落あげての「新年を祝う」伝統行事となっています。
有志の方がたは、正月前から杉葉やたき物を集めたり、シントボ (とんどの中心に立てる松の木) や竹を準備していただいていました。
当日は、小中学生たちは「ふれあい清掃グループ」のメンバーの指導を受け、竹を運び、とんどの周りに竹を立て、最後に「正月飾り」などでとんどの「飾り付け」をしてくれました。
10時に、子供たちにより「とんど」に点火され、書初めが空高く舞い上がり、無病息災を願い「とんど」の火に当たり、「ふれあい喫茶 すえひろ」の皆さんが作ってくれた「ぜんざい」をいただきました。
「とんど」は、各地でいろんな形で行われていますが、だんだんと参加者も少なくなり「さびしい」ものになっているのが実情のようです。
通りかかった他の地区の人が「末広のとんどは盛大やなー! 10人ほどでしてる所もあるのに! こない大勢集まっている所無いで―!」と言ってくれたのを聞き、何か嬉しく誇らしいものを感じました。
本年も区民一同力を合わせて、伝統行事を守り、里山の景観保全に努め、誇りが持てる地域作りに励みたいと思っていますのでご協力お願いします。
平成26年1月12日  末広区自治会 役員一同
拡大画像閲覧、プリントアウトしていただけます
Get AdobeReader PDFファイルを閲覧するためにはAdobe Readerが必要になります。お持ちでない方はこちらよりダウンロードしてください。

謹賀新年

明けましておめでとうございます
旧年中は、末広区自治会活動にご協力をいただき ありがとうございました。 公民館(センター末広)の改修工事も無事完成しました。 末広橋架け替え工事、スヲウ谷川改修工事、 中の谷今念地区の治山工事も順調に進んでいるところです。 また、末広東地区の里山整備事業「野生動物育成林整備事業」の調査、 計画も進んでいます。 本年も役員一同、会員各位のご協力をいただきながら、 安全で住みやすい地域づくりのために頑張って 行きたいと思いますのでどうかよろしくお願いします。                    平成24年元旦  末広区役員一同



職  名 氏  名
会  長 吉田 恵一郎
副会長 吉川 公造
会  計 中谷 敏幸
評議員 1組 内海 一晃
2組 長谷川 保直
3組 森本 勝成
4組 松柏 弘一
5組 小林 富夫
6組 平川 雄三
7組 平川 達郎
8組 有末 元宏
監  事 川東 山本 茂善
川西 本谷 泰弘





〒671-2413 兵庫県姫路市安富町末広 末広区自治会
新しいふるさとづくり実行委員会 広報部
E-mail/info@suehiro.cc
かかしの里の火まつり 
http://www.nhk.or.jp/photocolle-blog/1000/1400/162496.html
あっ! 
http://www.nhk.or.jp/photocolle-blog/1000/1400/162479.html